docLine

2011

Oct

26

テンマ センターロフトメルマガ vol.26 2003年6月7日配信


snakebit
号外!! ぱんぱかぱ~ん!! 
行ってきました・・・税関に。2003年 6月6日。

日本初!! 上陸。 quest-7 kit、私達が、今後スタートいたします、クルマってもっと楽しい物だったよね!! プロジェクトのクエスト7、これは自分の車は自分で作る、と言うまったく新しいことなんです。いやいや久々に、税関職員の方々と、ああでもないこうでもないって、・・ありました。うちの高木なんて、税関職員とのやり取りに、"口あき"状態でした!!
私は、税関職員の方々の一つ一つの質問と言うより、"詰問"という感じの攻めにあって・・・私は、決して顔色を変えずに、"ニコニコ"しながら、一つ一つの質問に答えていました。
こう言う緊張感の中で!!

全国の皆様の所には、木箱でのお届けとなります。今回は、3台のKITを入庫いたしました。

1キットが、テンマコーポレーションで、もう一つが大手の部品メーカーさん用で、もう一つは"北"のデーラーさん用なんです

私は何処に行っても仕切る、仕切る!!
奥に居るのが、輸入業者さんです、完全に引いちゃってますもんね!!

当日は、私し、"ものもらい"がひどくって(決してギャングではないです)、税関の申告の時には、はずしましたが・・・「俺、長くここに居させると"ものもらい"移すよ・・」とは言ったかも? うそうそ!! それでは、北のあの方と同じでしょう・・・"テポドン"の!!
そんな、雰囲気ではないもの・・久々に真剣 勝負だったですよ!! 

見て、見て!!"自動車通関証明"でしょう!! これで自動車だ~!! これ自動車に見える?? 見えませんよ!! ・・ただの"はしご"でしょう!! 

イヒヒヒ!! 通関証明には2種類あるんです、これは正真正銘の自動車としての(完成車としての)通関証明です。
分かる人には、わかるんです・・・。

どうぞ!! 他の方もチャレンジしてはいかがですか??
もし出来なかった時には、"Call Me" 1時間10万円 いただきます。うそ嘘。私は、通関業者ではないですから・・あくまで、999です。 何だって!! (これらが当日の税関職員の方々の詰問です)判例集に載せておけって言うの!!
輸入する時に、クルマって完成車じゃなくてはいけないんでは??・・とか、・・
かと思えば、これって、はしごですか? これは、家具じゃないんですか?
本当にクルマですか???
これ、どう見ても*+>l'ED?!! SQBHSQ???ですよね!!

等々・・・寝言は寝て言えって言うの!!

"シャラップ ビークワィエット"

"天馬我なり・・遮る事なかれ・・"
ナポレオン田邉を知りませんね貴方!! 伊達に人の2倍飯食ってないわ!! うちの恵美子まで、会社に連絡入れたら、開口一番・・・「出来たの??」って聞いてきたもんな~!! まったく!! 分かってないよな・・
一番あせっていたのは、輸入業者の連中 です!?
本当に最初から最後まで・・このデブ~なにやらかすの??って顔してましたよ!!
あ~あ~又、一つパンドラの箱をあけちゃった!! ・・・


CSX3058 日本上陸!!
明日のShelbyさんの誕生パ-ティーに出展してダッシュにサインを入れていただいて、Mikeさんの所で、もう一度、あの日に帰って・・・日本に上陸です。
本当にこのクルマには、私は思い入れがあるんです。
帰ってくるんだね!!  お前は、レースカーとして生まれてきたんだから、オーナーはきっと、日本のサーキットにおいて、金字塔を作ってくれるよ!! 安心しろよ!! 

明日に向けて、磨き上げられて・・こんばんは、うちのハンガーに入れました。

お前ね、誰も踊れなんて言ってないよ!!  いつも俺、恥ずかしいって言うの!!
めぐみちゃんにふられた Jackさんです。彼女言ってただろ!! ・・落ち着いてって・・・。Tenma USA のスタッフです(もう一人中村君という方が居ます)。向かって左から、サースベイの Jack Vikingマンです。向かって右が良助君です。彼の名前って、日本君って言うんですよ。宜しく!! <編集後記>
いやいやなかなか、・・・大変でしたが、今日は本当に、日本の業界にとっての新しい記念する日になる事でしょう!!  プリモ~!!
税関でこのようなやり取りをしていたら・・・ふっと、あのときの事を思い出しました。

1987年4月 東京税関 成田支所 輸入通関 第4部門(確か、当時も同じ会社のクロ・・何とかの"おつなかさん"で・・)
「田邉さんこのクルマって自動車として輸入通関できるんですか??」
「何で出来ないんですか?」
「いや税関から色々質問されて許可が出ないんですよ・出来ましたら、成田の方に来ていただきませんか?」
といわれ、・・成田にすっ飛んで向かった時の事を。
当時の私達には、427なんで4月27日コブラカンパニーをOPENという広告も出してしまって、ある雑誌社の方が(確かフライデーだか、フラッシュだったと思います)取材に来られると言う、連絡をいただいていて、展示者がまだ通関できないって言う状態だったんです。

私は、向かう車の中で・・・色々な"神様に"「日本の方々に、コブラというクルマを、乗っていただきたい、楽しんでいただきたいんです。どうか、無事に通関が出来ますようにって・・」色々な神様にお願いしました。
私は、大山様という神様を信仰しているのですが、一応アメリカのクルマなんで、キリスト様にもお願いいたしました。

あれから、今年で17年本当に日本において、コブラというクルマが・・今では、一杯走っていますもの。
今回の、questにしても、"今って 本当に楽しいことってないじゃないですか、なんか楽しいことしましょうよ"って・・・・はじめたプロジェクトなんだから、日本の方々にもっともっと、世界中から楽しい乗り物を案内したいんです。
そんなことが頭の中を・・よぎりました。まあ、良かったは・・・・。
おい、高木シガー買って来いって!! いやいや、まだまだ、シガーは早い!! ・・ですね。全国にquest が走り回ってからにしましょう。
docLine

pageTop